【処女とセックスしたい?】奇跡の出会い系処女体験談

【処女とセックスしたい?】奇跡の出会い系処女体験談

先日、奇跡が起きたので報告させて頂きます。

そう。

出会い系で出会った処女とセックスをしてきました。

相手はピチピチの19歳の女子大生です。

改めて言いますが、今回の体験談はまさに奇跡です。

まさか、19歳の女子大生がこんなアラサーのおじさんに処女をくれるなんて夢にも思いませんからね。笑

そう。おじさんが10代の処女とセックス出来る可能性なんて、ほぼゼロに近いです。

いえ。ゼロです。笑

しかし、出会い系を使えばその可能性を0から1にすることが出来ることが分かりました。

ということで、本記事ではどうやってアラサーのおじさんである僕が19歳の処女女子大生とセックスできたのか?

その流れを余すことなく紹介させて頂きます。

PCMAXの詳細、口コミが気になる方は下記の記事をチェック

出会い系で19歳の処女大学生とセックスした体験談

出会い系で19歳の処女大学生とセックスした体験談

処女とセックスをするのは人生で2度目でしたが、改めて思いましたね。

処女マンコ最高。笑

処女とのセックスは最高です。

マンコの締まりが良いので物理的に気持ちがいいのと、処女を犯しているという背徳感から異様に興奮をするんですよね。(僕だけかな?笑)

しかし、あなたもご存知の通り、処女に狙いを定めてセックスをすることなどほぼ不可能です。

ネット上には、「出会い系で処女とセックスするの簡単すぎ!」とか「簡単に処女とセックスをする方法」などの情報が飛び交っていますが・・・

これらの情報は100%嘘だと断言できます。

あの手の記事では、大抵「『処女卒業させてください』とか『年上の方、処女もらってください!』とかいう投稿にアプローチしたら簡単に処女とセックスが出来た!」という構成になっていますが・・・

そんなことは絶対にあり得ませんので気を付けてください。

この手の投稿は、100%が業者による投稿です

下手にアプローチをすると、援デリや詐欺などの犯罪に巻き込まれる可能性もありますので、絶対にこれらの記事の真似はしないようにしてくださいね。

では、出会い系に処女は存在していないのでしょうか?

正直、僕も出会い系にいる処女の存在は都市伝説だと思っていました。

しかし、出会い系に処女は確実に存在しています。

今回、身をもってその事実を証明してきました。

ということで、アラサーのおじさんが出会い系で19歳の処女大学生とセックスをするまでの軌跡を紹介していきますね。

出会い系で19歳の大学生と処女とは知らずにメールでやり取り

その日は、仕事も休みで単純に暇だったので、

『良い子がいたらセックスしたいなー』

という軽いノリで大手出会い系サイトのPCMAXにログインしていました。

掲示板の投稿やプロフ検索で目についたものに手当たり次第メールを送ります。

すると・・・

しばらくしてこんなメールが返ってきました。

テキトーにメールを送りまくっていたため、どんな子だったか全く覚えていません。笑

とりあえず投稿内容を確認します。

あー、確かにメールを送ったような気がします。

プロフも確認してみます。

か、かわいっ!?

一気にテンションが上がります。笑

【プロフ内容】

名前:もえ

年齢:19歳(大学2年生)

身長:167㎝

体型:普通

自己PR:閲覧頂きありがとうございます

リードしてくれる男性と知り合えたら嬉しいです!

気軽にメッセージください

横浜周辺でお会い出来たら嬉しいです。都内でも大丈夫です。

学生のため返信が遅くなることがあります。

見てくださってありがとうございました!連絡待ってます

名前はもえちゃん。

どうやら横浜の大学に通う大学2年生のようです。

即、返信を返します。笑

こんな感じで即アポ確定です。

(ちょろい・・ちょろすぎる!!)心の中でそう思いながら、速攻で身支度を整えました。

出会い系の19歳処女女子大生と食事デート

横浜に到着。

もえちゃんはもういるはずです。

メールを送って少し待っていると、駅の方からめちゃくちゃかわいい女の子がこちらへやって来ました。

(いや、アイドルやん。笑)

(写真はイメージです。)

167㎝という高身長に、スカートからスラリと伸びる白い足。

黒髪ミディアムのストレートヘアーにまだあどけない可愛らしい顔・・・。

ヤバい・・・勃起してきた。笑

僕『こんにちはー。もえさんですか?』

もえ『もえです!すみません。急なお誘いに付き合ってもらって・・』

まさに萌え萌えです。

(しかも良い子や)

僕『いえいえ、とんでもないです。逆に僕の方こそこんなチビのおじさんですみません笑。シークレットブーツ履いてきた方が良かったかな?笑』

もえ『ふふふ。そんなことないですよ!』

僕『ありがとう。じゃあ行こうか。』

自虐ネタで笑いを取ったところで、よく横浜で使う居酒屋へ向かいます。

とりあえず飲み物を注文して乾杯します。

(もえちゃんも普通にお酒頼んでました。本人曰く、『今年で20歳になるので大丈夫!』とのことです。)

僕『出会い系はよく使ってるの?』

もえ『いえ、ほぼ使いませんよ。』

もえ『今日は元々横浜で友達と会う約束をしてんですけど・・・急にドタキャンされまして。笑』

もえ『それで一緒に飲める相手を探していた次第です。』

僕『そうなんだ。笑』

それからは他愛もない話が続きます。

(こんなかわいい子と飲めるならセックス無しでもそれはそれでいいかなー)なんて思いながら話を聞きます。

どうやらもえちゃんは・・・

●横浜の某大学に通う2年生

●普段はカフェでバイトをしている

●地方から出てきて現在は一人暮らし

●大学ではテニスサークルに所属

●最近、初めての彼氏ができた(同じサークルの先輩)

(彼氏がいるのに出会い系で男と会っているのか・・・これはワンチャンあるかも!)とか思いつつ、

僕『彼氏さんいるのにこんなとこに男と2人で来て大丈夫?なんか彼氏さんに悪いなー』

なんて心にもないことを冗談っぽく言うと、もえちゃんが唐突にこんなことを切り出してきました。

もえ『みっちーさん。処女の女の子とエッチしたことあります?』

もえちゃんは酔ってはいましたが、その目は真剣でした。

僕『えっ?急にどうしたの笑?回数は少ないけど、そりゃあるかな。』

もえ『そうなんですね。どんな感じでした?』

僕『どうって・・・まあ向こうは完全に初めてだったから、優しくリードしてあげたよ。最初は痛がってたけどね。』

もえ『・・・』

もえ『もし私が処女で、しかも処女を奪って欲しいって言ったら引きますか?』

・・・

え?

僕『え?笑』

あまりにも唐突な言葉だったため、マヌケな返答をしてしまいました。

鳩が豆鉄砲を食ったよう顔というのは、まさにあの顔だったと思います。

同時に、(これは何かのドッキリか、もしくは怖いお兄さんが出てくるパターンなのでは?)という考えが頭をよぎり、無意識に辺りを見回します。

もえ『ドッキリじゃないので安心してください。笑』

完全に考えを見透かされていました。笑(ちょっと恥ずかしい・・・)

一度冷静になり、落ち着いて詳しく話を聞いてみます。

もえちゃんの話を要約すると・・・

もえ

最近付き合い始めた彼氏は同じサークルの先輩なんですけど、めちゃくちゃモテるんですよ。

まだエッチはしてないんですけど、私が処女だとバレたら嫌われそうで不安なんです。

だから、彼氏と初エッチする前にどうしても処女を捨てておきたくて。

実は・・・みっちーさんメールでもすごく優しそうな感じだったから・・・

今日会ってみてイメージ通りの人だったら、処女をもらってもらおうと初めから決めてました。

話を聞き終わり、心の中では(いや!処女だとバレても嫌われねーだろ!)と思っていましたが、これは一世一代の大チャンスです。

そんなことは間違っても言いません。笑

僕『そっか・・・それは確かにそうかもね。僕でよければ力になるよ。』

もえ『ありがとうございます!』

奇跡が起きました。

まさかの、19歳黒髪美少女の女子大生の処女まんこ

というか、処女を初めて会ったおじさんに奪われることよりも、彼氏に嫌われることの方が嫌なんですね。

乙女心は複雑です。

出会い系の19歳処女女子大生とホテルへ

善は急げ。

コトが決まってから、即ホテルへ向かいます。

もえちゃんはホテルへ向かう道中、口数が少なく緊張している様子でした。

『やっぱりやめる。』とか言い出されたら敵いませんので、足早にホテルへの道を歩きます。

ホテルへ到着。

部屋を速攻で決めて、入室します。

もえちゃんは無言で、ただ僕に着いてきていました。

もえちゃんの震える肩を抱き寄せてキスをしようとすると・・・

もえ『ごめんなさい・・キスは彼氏に悪いから・・』

僕『ごめんね。わかったよ。』

キスはお預けされたので、もえちゃんの服を1枚ずつ脱がせていきます。

・・・イッツア・パーフェクト・バディ

(写真はイメージです。)

まだ誰にも汚されていない純白の体が露わになりました。

聖母マリアです。

おっぱいは決して大きくないですが、全く垂れておらず健康的な印象です。

もえちゃんは恥ずかしいのか、両手でおっぱいを隠すようにしていました。

僕『ほら。そんなことしてたら彼氏に処女だってバレちゃうよ?ちゃんと見せてごらん。』

僕『そこのソファに座って。』

もえちゃんをソファに座らせて、パンティをするすると脱がせます。

そして、両足をもってガバっと一気に足を開脚させました。

もえ『きゃっ!!』

僕『もえちゃんのおマンコ、すごくキレイだね。』

もえ『やめてください!恥ずかしいです・・・』

そんなことはお構いなしに、ジロジロともえちゃんのおマンコを視姦します。

僕『普段オナニーはするの?正直に答えて。』

もえ『・・・・はい・・』

僕『どこを弄ってるの?』

もえ『恥ずかしいです・・』

僕『ちゃんと言いな?』

もえ『クリトリスとか・・・』

じゅるじゅるじゅるっ!!

もえ『あん!やだ!あん!』

もえちゃんが答えた瞬間に、クリちゃんを激しく舐め上げてあげました。

クリはかなり敏感らしく、恥ずかしそうにしながらも感じまくっています。

僕『どう?気持ちいい?気持ちよかったらちゃんと声出してね?その方が彼氏も喜ぶよ。』

もえ『はい!あ~・・ん~!気持ちいい・・です・・』

もえちゃんのおマンコは濡れやすいらしく、もうびちょびちょになっています。

僕『もえちゃんすごく感じやすいんだね。もうおマンコビチョビチョだよ?ほら。』

そう言って、もえちゃんの愛液を見せつけてあげました。

もえ『やめてください・・はずかしい』

もえちゃんは手で顔を隠してみないようにしています。

僕『こんなに濡れやすかったら彼氏も大喜びだね。そこに跪いて?』

今度は、僕がソファに座った状態でもえちゃんにフェラチオをさせます。

僕『咥えて?』

もえ『はい。・・・こんな感じですか?』

僕『歯が当たらないように、唇と舌で気持ちよくしてごらん。』

僕『そうそう。たまに裏筋や金玉も舐め上げて・・・手でにゅるにゅるにしごきながら、先っぽをぺろぺろしたり・・・もっと音を立てていやらしく舐めて・・』

僕『そうそう。だいぶ上手になってきた。』

もえ『じゅるっぺろっ・・はあはあ・・ありがとうございます・・』

僕『おちんちんどうなってる?』

もえ『すごくおっきくなってます。』

僕『こういう時は、「おちんぽすごくビンビンでおっきくなってます」って言うんだよ?』

もえ『おちんぽすごくビンビンでおっきくなってます・・』

僕『美味しい?』

もえ『・・・』

僕『「みっちーさんのおちんぽ美味しいです」って言ってごらん?』

もえ『・・・みっちーさんのおちんぽ・・すごくおいしいです・・』

僕『いい子だね。じゃあベッドに行こう。』

僕『ゴムを着けるから、乳首を舐めてて?』

もえ『はい・・』ぺろぺろっ

・・・・

僕『じゃあ挿れるよ?もうヌルヌルだけど、痛くないようにたっぷりローションもつけておくね。』

もえ『はい・・・優しくしてください・・・』

ぬるっ・・

もえ『ん!・・はぁぁ』

僕『大丈夫?痛くない?』

もえ『はあ・・はあ・・だい・・じょうぶです。』

僕『じゃあ動くよ?』

もえ『・・はい・・』

ぬるっ!ぬるっ!ぬぽっ!

(あーー、処女マンコ気持ちいい・・)

もえちゃんのマンコはすごい締まりでした。

しかも、入り口が大きめなのか血も出ず、それどころか少し感じ始めています。

もえ『ん!ん!ん!』

僕『どう?痛くない?気持ちい?』

もえ『ん!・・は・い・・ん!・・きもちい?・・です・・』

僕『気持ちよかったらいっぱい声出してね?少し激しくするよ?』

ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!ぱん!

もえ『あん!あん!あん!あん!な・に・・これ・・きも・・ちい・・あん!あん!』

僕『もえちゃん!ごめん!もう逝くよ!もえのマンコ気持ちよすぎ!あ~!イク!いく!いく!』

もえ『は・・いい!出して・・くださいい・・』

びゅるっ!!

・・・

僕『どうだった?』

もえ『はい。少し恥ずかしかったけど、よかったです。思ったより気持ちよかったです。笑』

僕『それはよかった。彼氏さんと頑張ってね。』

もえちゃんとは連絡先の交換ができなかったのでそれ以降会っていませんが、最高の体験になりました。

まとめ

みっちー

出会い系で狙って処女とセックスをすることは不可能。

だが、PCMAXを使えば可能性を0から1に出来る!

今回処女大学生とセックスするのに掛かった費用

●メール代:350円くらい(7通分)

食事代:7,000円くらい

ホテル代:4,000円くらい

セックス指導代:タダ!

計:11,350円くらい

【おまけ】PCMAXとは?

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

2002年サービス開始、会員数1,500万人突破!

運営:株式会社マックス(届出番号:30120128011)

✅エッチ目的人気No1

✅最もやれた人数の多いサイト

✅僕が童貞を卒業した思い出のサイト

PCMAXは、会員数1,500万人を誇る業界最大規模の超老舗出会い系サイトです。

サイト自体のアダルト色がかなり強く、そのためエッチ目的や不倫目的のビッチな女性が数多く登録しています。

もちろん、僕もいつもお世話になってます。笑↓↓↓

このようにエロ目的で”イケない”女性がわんさか集まったサイトですが、PCMAX自体は国の許可を受けて運営している真面目な会社です。(国の許可番号⇒30120128011 公式サイトでも公表)

サイトから個人情報などが漏れることは100%ありませんので、我々エロ男子としては安心して使えます。笑

ただ一点だけ!PCMAXを利用する際には”業者”に気を付けてください。

業者は、出会い系サイトを使って不正に利益を得ようとする悪質ユーザーのことです。

大手の出会い系サイトには絶対にいます。

代表的なもので言うと・・・

【援デリ】

出会い系サイトを使って違法に風俗商売をする組織。無届で違法。援デリが派遣する女はお金を払って実際に本番セックスが出来るが、写真とは全く違うブス・デブが来ることがほとんど。

【個人情報回収業者】

出会い系の女性ユーザーを名乗って、『メール(LINE)でやり取りがしたいから教えて』などと言って個人情報を奪われる。得た個人情報を売って収入を得る。

【外部サイト誘導業者】

出会い系サイトとは全く無関係の外部のサイトに登録させようとする。もちろん、その外部サイトは違法な詐欺サイト。

業者の存在は、PCMAX唯一のデメリットと言えます。

厄介な存在ですが、分かりやすい特徴がありますので知識さえ持っておけば簡単に見分けられます。

☞業者の見分け方に関しては以下の記事をチェックしてください

PCMAXへの登録は完全無料で行えます。

しかも、今なら初心者向けにお試しキャンペーンを実施中。無料登録で300円分のお試しポイントが付いてきます。

300円分のお試しポイントがあれば・・・

プロフが30人分見れる!

300円分までは完全無料で使えるので、どんな女性が登録しているかだけでも確認するのはアリですね。

ちなみに、300円分のお試しポイントだけで女性と会えるかというと・・・

答えはNO!です。笑

僕の場合、1人の女性と出会うのに平均500円~1,500円くらい掛かっています。なので、PCMAXで女性と出会いたい場合は多少の課金をしてくださいね。

併せて、現在PCMAXでは初回登録後2日間限定で「スタートダッシュキャンペーン」を行っています。このキャンペーンを利用することで、通常より最大15,000円分お得にポイントを購入することが可能になっています。利用しない手はないですね。

正直、「お試しポイントの進呈」や「スタートダッシュキャンペーン」がいつ終わるかはPCMAXの運営のみぞ知るところです。登録するだけであれば損することはありませんので、この機会にぜひ利用してみてください。タダマンのチャンスをみすみす逃してしまうことになるかもしれないですよ?

ここから無料登録で300円分のお試しポイントをゲット!!

☞PCMAXの詳しい登録方法、キャンペーン内容に関しては以下の記事をチェック

なぜ「管理人みっちー」はエッチな女の子とやりまくれているのか?

なぜ、冴えないおじさんである「管理人」が数多くのすけべな女の子とエッチできているのか・・・。興味はありませんか?

僕と同じ手法を使えば、今日からあなたも性欲の解消相手に困る心配は無くなります。

☟秘密公開中☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です