【レズビアンのセフレ】出会い系で女が同性のセフレを作った体験談

こんにちは!

自他共に認める変態女子大生のつかさです。

『同性の子と仲良くなりたいけど、そういう子ってどこで出会えるの?』

『自分がレズビアンだと周りに打ち明けられず全く出会いがない・・・』

『好きになるのはいつもノンケの子ばかり・・・レズビアン同士で好きになれたらいいのに』

つかさ

あなたのその悩み、出会い系サイトを使うことで簡単に解決できるって知ってました?

レズビアンを含むLGBTの方への理解は、ここ数年で急激に高まってきました。

とは言っても、それでもレズビアンにとってはまだまだ生きづらい世の中ではあります。

その一番の要因は、出会いの少なさにありますよね。

そもそもの絶対数が少ないレズビアン・・・

現実の世界で相手を探そうと思ったら、下手すれば死ぬまで相手が見つからない可能性もあります

つかさ

だったら、同じ境遇の女性がたくさん存在する場所で出会いを探すしかないですよね!

私はバイセクシャル(男女両方いける)ですが、同性と知り合いたくなったらすかさず出会い系サイトを活用しています。

(いや!レズレズ言ってるくせにお前はバイセクなんかい!という突っ込みは無しでお願いします(笑)女性を好きな気持ちは同じですので・・・)

今回の記事では、出会い系のワクワクメールでレズビアンの年上お姉さまとセフレ関係になった体験談をお届けしますね。

あなたが出会い系サイトを使う時の参考にして頂ければ嬉しいです。

この記事を書いている人  つかさ

現在22歳の現役女子大生です!

性に目覚めたのは小学生の頃、初体験は中1です♡(笑)

自分で言うのもあれですが・・・変態と自覚しております。

出会い(エッチ)目的で出会い系サイトやTwitterの裏垢を保有。

出会い系サイトで出会った男性の人数は・・・正直覚えていません!(笑)

不倫セックス、ハメ撮り、SMプレイ、野外プレイ、3P、痴漢プレイなどなど・・・大抵の変態プレイは経験済み。

人生経験はまだまだですが、性の経験は人並み以上にあるかと・・・(笑)

ブログ内では私の過去の変態体験を赤裸々に書いていますので、楽しんでいってくださいね。

出会い系のワクワクメールで年上のレズビアン女性からメールが!

今回レズビアンの女性を探すのに使ったサイトはワクワクメール(R18)です。

つかさ

というか、私は同性を探す時には基本的にはワクワクメールを使っていますね。

他にも出会い系サイトはいくつか使っていますが、レズビアンの女性との遭遇率はワクワクメールがダントツで一番です。

ワクワクメールで同性を探す時は、掲示板を使った方法がおすすめですよ!

なぜなら、ワクワクメールの掲示板投稿には「女同士」というとっても素敵なジャンルがあるからです。

ね?素敵でしょ(笑)

ワクワクメールはパパ活を認めていたり女性専用のサービスがあったりと、とても女性会員に親切な出会い系サイトです。

女性同士の出会いも積極的に応援してくれているので、レズビアンの会員にとっては打ってつけの環境になっている訳ですね。

今回、このワクワクメールの掲示板に以下のような投稿を貼り付けてみました。

一回目の投稿ではメッセージが来なかったので、時間を空けて何度か投稿していると・・・

女性の名前は「みゆき」さん。

プロフィールには30代前半の既婚女性とありました。

プロフ写真の印象は、キリッとしたキャリアウーマンという感じの女性でした。

その目元から、ドS!という感じが写真から伝わってきて、写真を見るだけでドキドキしてしまいました(笑)

つかさ

ちなみに私はドM気質なので、同性とのセックスでも“ネコ”側に回ることが多いです!

※「ネコ」=ビアン同士のセックスで受けに回る方。

今まで出会ったレズビアンの方は未婚の方ばかりだったので、既婚女性の方から返信が来たのは少しびっくりしてしまいました。

言葉遣いからみゆきさんのSっ気が伝わってきて、それだけでゾクゾクしてきちゃいます(笑)

みゆきさんはすごく積極的で、返信をもらってからトントン拍子で話が進んでいきました。

会う日程が決まった後も、『今まで彼女がいたことは?』『どうやって責められるのが好き?』『どこが感じるの?』『男性とのセックスも出来るの?』などなど・・・

かなりディープな質問を繰り返し聞いてきました。

ただ、私は全く嫌ではなく、むしろ質問をされる度にアソコが濡れていくのが分かりました。

その日、みゆきさんとのプレイを妄想しながらオナニーで激しくイったのは言うまでもありません。

ワクワクメールで出会ったレズビアンの同性と食事からの・・・

当日。

みゆきさん

いきなりホテルじゃ緊張するだろうから、まずは食事でもしましょうか

とのみゆきさんの計らいで、ホテルへ行く前に食事をすることに。

待ち合わせ場所には私の方が早く着いたので、ソワソワしながらみゆきさんを待っていました。

数分すると・・・

みゆきさん

つかさちゃん?

不意に女性に声を掛けられました。

イメージです!

目の前には、白パンツにジャケットを羽織った「The仕事の出来る女」という感じの美人な女性が立っていました。

方には少し大きめのバッグを掛けています。

つかさ

そうです!みゆきさんですか?

みゆきさん

つかさちゃん写真より全然かわいいねー!ビックリしちゃった(笑)

みゆきさん

なんかおっさんみたいなこと言ってるね、私(笑)

つかさ

いやいや!みゆきさんの方が全然きれいですよ!

みゆきさん

またまたー(笑)お世辞がうまいねー♡

みゆきさんはとても快活な方で、初対面とは思えないほど話が弾みます。

とてもサバサバしており、メッセージであんなに卑猥なやり取りをしていた相手とは思えませんでした。

みゆき『じゃ、行こっか!』

行きつけのお店が近くにあるということなので、みゆきさんの後に付いてそちらへ行くことに。

イメージです!

お店はものすごくオシャレなバーでした。

1人ではとても入れません(笑)

私『すっっごいオシャレなバーですね!(笑)』

みゆき『そーう?喜んでくれてよかった(笑)』

みゆき『つかさちゃんお酒は飲めるよね?』

私『あっ、大丈夫です!お酒大好きです(笑)』

みゆき『ていうか連れてくる前に聞けって話だよね!お酒飲めなかったらどうすんのって(笑)』

みゆきさんは何だかよくわからないオシャレなカクテルを頼んでいましたが、私は普通にカシスソーダを注文(笑)

初めて入るオシャレなバーにソワソワしていましたが、みゆきさんが変わらず明るい話口調だったので普通に楽しめました。

飲み始めてしばらくは普通(?)の会話をしていましたが、お酒が進むにつれて会話は徐々にディープな方向へ・・・

みゆき『つかさちゃん本当に可愛いわよね』

みゆき『つかさちゃんが男に抱かれてるとこ想像すると興奮しちゃう』

みゆき『私、実は最近までつかさちゃんくらいの歳の恋人がいたのよ』

みゆき『向こうに彼氏が出来ちゃって関係を終わらせたんだけど、つかさちゃんを見てると思い出しちゃう』

相手がおじさんだったら気持ち悪い会話の内容ですが、話しているのはキレイな年上のお姉さん。

全く嫌悪感はありません。

(私だったらおじさんでも興奮しちゃうかもしれませんが(笑))

むしろ、みゆきさんがエッチな話をするたびに、私のアソコがみるみるうちに濡れていくのが分かりました。

みゆき『あっ、もうこんな時間か・・・つかさちゃん、そろそろ出よっか』

つかさ『はい』

ホテルに入った瞬間、私はみゆきさんに抱き寄せられそのままキスをされました。

みゆき『力抜いて、私に任せてくれればいいからねー?』

みゆきさんはそう言うと、再びキスをしてきました。

今度はみゆきさんの舌が、私の口の中に入ってきます。

おっぱいを揉まれながら同性からのねっとりとしディープキス・・・。

みゆきさんの舌と唇はとろけるような感触・・・お酒の力も相まって私の中で何かが外れる音がしました。

そのままベッドの方へ向かい、私はベッドに押し倒されました。

みゆき『目は閉じちゃだめよー?』

私『はい・・・』

男のセフレにされるのとは全然違う。

これまで同性とのセックスは何度か経験していましたが、それとも違う。

乳首を舐めるのもおっぱいを揉むのもマンコを触ってくる手も、全てが優しいです。

私はもうされるがまま・・・

気づいたら、快感に身を任せながら激しく喘いでいました。

みゆき『つかさちゃん本当感じやすいんだね~・・・しかも蜜がとろとろ・・・ほら?もうこんなにシーツが染みてるよ?』

つかさ『ああ・・言わないでください・・・・はずかしい・・』

私のこの言葉を聞いたみゆきさんはSっ気に火が点いたのか、さらに激しく私を責めたててきました。

みゆき『ほら、つかさのエロマンコに指2本も入っちゃってるよ?』

みゆき『すごいグチョグチョ言ってるの…聞こえる?太いのが好きなんだ・・・思った通りつかさはスケベな女の子だね』

出会った当初のみゆきさんからは想像もつかないようないやらしい言葉責めが続きます。

私の身体は電流に打たれたかのようにびくびくとイキまくっていました。

みゆき『あっ、つかさの気持ちいいとこ見~つけた♪ここ?ここが気持ちいいんでしょ?』

みゆきさんは私の顔をいやらしい顔で覗き込みながら、Gスポットを執拗に責めたててきます。

みゆきさんのいう通り、ソコは私の一番弱い部分でした。

こんな快感、我慢できるはずがない。

私は絶叫と共に激しく潮を吹いてイってしまいました。

みゆき『つかさ、すごいね~・・・知ってる?ここで逝っちゃう子って根っからのスケベ体質なんだよ?』

みゆき『こんなスケベな女の子は手マンだけじゃ満足できないよね~♪』

みゆきさんはそう言いながら、自分のバッグをごそごそと漁っています。

しばらくして、みゆきさんが持ってきたのは黒光りした双頭ディルドでした。

(あの大きい鞄にはこんなものが入ってたのか・・・)

みゆき『つかさちゃんは・・・こんなにびしょびしょだからローションはいらないわよね~』

みゆき『ほら?私のもヌルヌルにして?』

みゆきさんはそう言いながら、つるつるのおマンコを私の目の前に差し出してきました。

同性のおマンコ舐めは経験済みだったため、何の抵抗もなく私はみゆきさんのおマンコを舐めました。

みゆき『ああああ!きもちいい!そう!そこ!あああああ!もっとおお』

みゆきさんは身体をビクつかせながら感じてくれています。

みゆき『舐めあいっこしましょう』

みゆきさんはそう言うと、シックスナインの体勢になり私のおマンコを激しく舐め上げてきました。

快感に負けそうになりながらも、私も必死にみゆきさんのおマンコを舐め上げます。

かなりの時間、お互いのおマンコを舐めあっていたと思います。

不意に、みゆきさんが私のおマンコから口を離しました。

みゆき『つかさ、そろそろ入れよっか』

そう言うと、みゆきさんは先ほどの双頭ディルドの片端をしゃぶって唾液まみれにしています。

もう片側を私に差し出してきたので、私もみゆきさんに倣ってディルドをしゃぶりました。

みゆき『じゃあ入れるわよ?』

みゆきさんはそう言いながら、先に私のおマンコにディルドの片側を挿入してきました。

次にみゆきさんは自信のおマンコにもう片側のディルドを挿入。

その後、お互いの脚を引っ張りながらディルドを深くおマンコに挿入していきます。

私はこの異様なシチュエーションと快感に、ディルドが奥深くまで突き刺さった所で1回逝ってしまいました。

みゆき『あら?もう逝っちゃったの?じゃあ、もっと気持ちよくしてあげるわね?』

みゆきさんはそう言うと、私の脚を引っ張りながら粘液で黒光りするディルドをお互いのおマンコに深く突き刺してきました。

みゆき『ああ!あああ!これ!これん!さいっこおお!!』

みゆきさんは私と自分のおマンコにディルドを深く抜き差ししながら、狂ったように逝きまくっています。

それは私も同じ・・・。

今までに感じたことのない快感に、身体は抗うこともできずビクビクと逝きまくっていました。

しばらくした後、お互いにこれまでで最高の絶頂を同時に迎えました。

正直、あまりの気持ちよさに気を失うかと思いましたよ。

みゆき『つかさ・・・とってもよかった・・最高だったわ』

私はまだ放心状態で、みゆきさんの言葉に反応できずディルドを咥えたままビクビクと余韻に浸っていました。

私の息が整ったあと、ディルドをお互いのおマンコから引き抜くと両側に大量の蜜がべったりとついていました。

みっちー

さすが同性・・・女性の逝かせ方を熟知してるんやな

つかさ

セックスした後のピロートークも完璧だったよ。

誰かさんにも見習ってほしいくらい(笑)

まとめ

つかさ

同性のセフレが見つからず悩んでいる方は、迷わず出会い系を使うべきです!

レズビアンのセフレは普通に生活しているだけでは中々見つかりません。

悩んでいても、ストレスと性欲だけが悶々と溜まっていくだけです。

それならば、同じ立場の同性と気軽に知り合える場に飛び込んでいきましょう!

ワクワクメールとは

2001年サービス開始、会員数900万人突破!

運営:株式会社ワクワクコミュニケーションズ(届出番号:96090001000)

✅レズビアンとの遭遇率No1!

✅業者が少なく初心者でも安心して使える

✅20年以上の運営実績で安心して使える

ワクワクメールは、2001年の創業から20年以上も運営が続く超老舗出会い系サイトです。

パパ活を容認していることで有名なワクワクメールですが、実は同性愛者に関しても寛大な出会い系サイトなんです。

このように、「同性愛者」や「LGBT」のためのコミュニティを立ち上げ、セクマイ同士が出会いやすい環境を作ってくれています。

なので、自然とレズビアン女性が増え、とても出会いやすい環境が出来上がっているという訳ですね。

つかさ

しかも、ワクワクメールには「詐欺目的でサイトを使っている業者が少ない」という初心者にとって嬉しいメリットがあります。

業者はどれだけ優良な出会い系サイトにも存在している、出会い系ユーザー全員の敵です。

ワクワクメールは業界でもトップクラスの監視体制を敷き、24時間体制で業者を排除してくれています。

レズビアン同士の出会いを求める女性にはマストなサイトとなっています。

『同性との出会いがない・・・』と嘆く前に、是非使ってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です