出会えない人必見!ブサメンでも出会い系でセフレが出来たプロフ・写真のコツ

どうも。

みっちーです。

『出会い系をやっているが、全く素人女性と出会えない』

『出会い系を初めてみたいけど、ちゃんと出会えるか不安』

この記事を開いて頂いたということは・・・

あなたにはこのような悩みがあるんでしょう。

『出会い系やってるけど全然出会えない』

その原因は、もしかしたらプロフィール&写真が女性と出会える仕様になっていないからかもしれません。

出会い系で素人女性と出会えるようになるための第一ステップは、女性が返信したくなるプロフィールと写真を作りこむことです!

逆に、それができていないと出会い系で素人女性と出会うことはかなり難しいです・・・

【出会い系をやっているけど、全く出会えない・・・んっ?そういえば俺のプロフ&写真って超テキトー】

【これから出会い系を始めて、たくさんの女と出会って死ぬほどチョメチョメしたい!】

このような方には、参考になる内容だと思いますよ。

非モテでブサメン?

あまり関係ありません。

僕自身ブサメンですが、出会い系サイトではバンバン美味しい思いをさせてもらっていますので。

ミッキーマウス

この記事を書いた人 みっちー

29歳まで素人童貞の、現出会い系マニアです。

29歳の時に出会い系で出会った人妻で素人童貞を卒業。以降出会い系にハマりました。

出会い系歴はかれこれ5年以上

5年間で出会った人数は200人を越えてると思います。

ありがたいことに、その内の何人かはセフレ関係に。

出会い系でセフレを作るためにプロフと写真が重要な理由

出会い系で素人女性と出会うには、プロフ&写真が重要重要!と言っていますが、そもそもなぜそこまで重要なのか?

その理由として、大きく以下のことが挙げられます!

✅プロフと写真の重要性

①女性は会うのが怖い!

②女性に共通点を見つけてもらう

③写真は1000の言葉よりも多くを語る

1つずつ見ていきましょう。

①女性は会うのが怖い!

「女性に信用してもらうため

出会い系でプロフと写真にこだわる理由は、ほぼこれです。

出会い系をセフレを作るうえで忘れてはならないのが、「女性は基本的に知らない男性と会うのを怖がっている」ということです!

『出会い系って、出会うために登録してんだろ?』

と、一見矛盾しているように見えますが・・・

女性とはそういう生き物です。

「出会いたいけど、怖い」という感情があることを忘れないでください。

そして、プロフィールこそ女性のこの「出会いたいけど、怖い」という感情を緩和する道具なんです。

女性が「怖い」という感情をあなたに抱くのは、相手があなたのことを知らないからです。

なので、プロフィールで

『私は〇〇という理由があるから出会い系をやっています』

『私は誠実な男です』

ということをアピールしなくてはいけません。

②女性に共通点を見つけてもらう

もう一つの理由は、プロフを充実させることによって女性に共通点を見つけてもらうためです。

もしくは、相手の求めている男であることをアピールすることが目的ですね。

出会い系を使っている女性は、多くの場合それぞれの目的を持っています

「不倫」「セフレ探し」「アブノーマルプレイがしたい」「彼氏探し」などなど・・・

その目的は人それぞれですが、共通していることは『自分の目的に合った男性と知り合いたい』ということです。

なので、効率よく女性と出会ってセックスするためには、ある程度相手の理想の男性像に寄せたプロフを作る必要があります。

具体的な内容は、この後の【プロフの書き方・ポイント】の章で解説しますね。

③写真は1000の言葉よりも多くを語る

プロフで最も大切なのは、何だかんだ言っても「写真」です。笑

写真は、1000の言葉よりも女性に多くの情報を伝えます。

ある有名な研究によると・・・

人の第一印象は、55%が視覚情報(=外見)で決まるそう・・・

つまり、女性があなたのプロフを見て、「会うか会わないか」という判断をするとき「写真」でその半分以上が決まるということです。

出会い系でセフレを作りたい場合は、必ず写真を載せてくださいね。

『じゃあ、イケメンじゃないと女性と出会えないってこと??』

というと、そういう訳ではありません。

ブサメンでも女性と出会えるプロフ写真のコツというものがあります。

プロフ写真のコツに関しても、この後詳しく解説しますね。

ブサメンでもセフレが出来る!出会い系プロフの書き方・ポイント

このように、出会い系で女性と実際に出会えるかどうかは、まず第一にプロフと写真にほぼかかっています。

では、具体的にどのようなプロフ内容にしたらいいのでしょうか?

そのポイントを順番にご説明していきますね。

まずは、プロフのポイントから・・・

✅女性と出会えるプロフのポイント

①基本項目はすべて埋める

②プロフ内容は少し盛って書く

③女性ウケする趣味を書く

④理想の女性は少しハードルを下げる

⑤狙う相手によってプロフ内容を変える

これらのポイントを抑えたプロフを作成すると、非常に女性からの返信率が高くなります!

では、一つずつ見て行きましょう。

プロフのポイント①基本項目はすべて埋める

大前提として、プロフの基本項目は必ず全て埋めてください!

ちなみに、基本項目とは以下のような内容です(PCMAXのプロフ変更画面を例にしてます!)

これらの基本項目。結構埋めていない人が多いです。

しかし、女性と出会う上でプロフ項目は埋めておいた方が圧倒的に有利です。

なぜかというと・・・

・そもそも埋めていない人が多いので、全て埋めるだけでも他の男性との差別化につながる

・女性が、男のプロフ検索をするときにヒットしなくなる

・女性の「会う会わない」の判断材料が少なくスルーされる

以上の理由が挙げられます。

あなたが女性と本気で出会いたいと思っているのなら、必ず埋めてください!

プロフのポイント②プロフの内容は少し盛って書く

あなたは、プロフに内容を正直に書いていませんか?

実は、これでは損しています!

プロフの内容は「本当のあなた」より少し盛って書いてください。笑

ポイントは「少し盛る」というところで盛りすぎは注意です。

例えば、身長を+5㎝。年収を+200万円などなど・・・

(年収は多少盛りすぎても、バレることはあまりないので大丈夫です。⇒当日のデートでケチりすぎなければ笑)

プロフを充実させる目的は、「女性にあなたのことを知ってもらい、女性と出会いやすくするため」です。

この出会い系内での「あなた」は、必ずしも完全リアルの「あなた」である必要はありません!

出会い系でプロフを盛るのは、当たり前のことです!

女性も素のままの写真を載せることなんて皆無ですよね?

大なり小なり女性のプロフ写真はいじられてます!

それと同じです。

プロフのポイント③女性ウケする趣味を書く

女性ウケする趣味というか、「習慣的に体を動かしてます」アピールをした方が女性ウケは良いです。

なぜなら、その方が相手に健康的な印象を与えることができるからですね。

とは言っても、ガチガチに何かのスポーツをやっている必要はありません。

例えば、僕の場合は『毎朝ランニングしてます』みたいな感じで書くことが多いです。

もちろん、嘘です。笑

(たまに走ってるのは本当ですよ!)

これも、「プロフ内容を少し盛る」のと同じですね。

相手に良い印象を与えることは、バレない範囲であれば嘘をついて構いません。

プロフのポイント④理想の女性は少しハードルを下げる

出会い系のプロフ欄には、「望む相手」の情報を書く欄があります。

ここに、実際に自分の求めるリアルの女性像を書くのはやめましょう!

例えば・・・

「顔は橋本環奈で、3サイズはB90/W58/H88のボンキュッボンで、身長は自分より10㎝小さくて、セックス大好きなエロ女で・・・」

と書いても、女性からは『はっ!?何こいつ理想高すぎ!キモッ!死〇!』と思われるだけです。

なので、望む相手の条件にはできるだけ幅を持たせるようにしてください。

プロフのポイント⑤狙う相手によってプロフ内容を変える

狙う相手によって、都度プロフ内容を変更した方が出会いやすくなります。

例えば僕の場合、人妻を狙う時は自分も既婚であると偽っています。

具体的には、パートナーの欄を「既婚」にして、自己PR欄にもさりげなく結婚していることを書いてますね。

出会い系に登録している人妻は基本不倫セックスが目的ですが、相手は誰でも良い訳ではありません。

彼女たちは、概して既婚男性を好む傾向にあります。

なぜなら、自分と同じ境遇・立場の相手の方が、安心して不倫セックスを楽しむことが出来るからです。

もしくは、パパ活女子とのタダマンを狙う場合は、年収の欄を「2,000万円以上」などにしてかつ自己PRで「経営者・マンションのオーナー」などと書きます。

はたまた、アブノーマルプレイを楽しめる相手を探す場合は、利用目的の欄に「アブノーマル」「SMパートナー」などを加えておきます。

色々と例を出しましたが、つまり「相手の望む男」を演じることが大切という訳ですね。

もちろん、嘘で構いませんよ。

ただし、絶対にバレない範囲で行ってくださいね。

とは言っても、僕やあなたが探しているのは彼女や奥さんではありません。

都合の良い時にセックスができるセフレです。

バレることは、そうありません。笑

自己PR文のポイント【例文あり】

最後に、プロフの内容で最も重要な自己PR文のポイントについて書きます!

自己PR文を書くときのポイントは・・・

・丁寧な口調

・誠実さ

・趣味を書く

・出会い系を使う目的を書く

以上の4点を踏まえた上で書く。ということです!

といっても、実際書くとなるとなかなか難しいと思うので、例文をいくつか載せておきます!

実際にあなたが書くときの参考にしてみてください。

✅自己PRの例文①

はじめまして!

都内の某IT企業に勤めております〇〇30歳です。

最近こちらに引っ越してきたばかりで知り合いが全くいないため、気軽にご飯に行ける相手を探しております^_^

趣味は体を動かすことで、毎朝必ずランニングをしています。

同じ目的であったり、趣味が合いそうだなーという方がいらっしゃいましたら、ぜひ気軽にメールしてください!

よろしくお願いします^_^

✅自己PRの例文②

はじめまして!

○○30歳です。

普段はIT関係の仕事をしています。

結婚しておりますが、ここ数年妻との関係は冷え切っています。

思い切ってこのサイトを始めてみました。

同じような考えをお持ちの素敵な女性と出会いたいと思っております。

体を動かすことが好きで、休日はもっぱらジムで汗を流しています。

少しでも興味を持って頂けたら気軽にメールを送ってください。

よろしくお願いします。

✅自己PRの例文③

プロフを見て頂きありがとうございます!

都内で会社員をしております〇〇30歳です^_^

普段の生活に満足していない訳ではないですが、刺激を求めてサイトに登録してみました。

仕事人間なので、趣味と言えるものは毎朝のランニングくらいなものです。

私と同じく、リアルでは味わえない刺激を求めている女性がいらっしゃいましたら、ぜひ気軽にメールしてください。

よろしくお願いします。

ブサメンでもセフレが出来た!?出会い系のプロフ写真のコツ

すでに書いたとおり、出会い系で女性と出会うためにはプロフ写真が超重要です!

女性が、出会い系で男と「会うか会わないか」はプロフ写真の出来で半分以上は決まります!!

もし、あなたが・・・

【出会い系をやっているが、写真を載せていないor写真がテキトー】【これから出会い系を始める】

このどちらかに該当する場合は、これから説明するプロフ写真のコツを参考にして写真を登録してください!

顔がイケメンかブサメンかはあまり関係ありません!

重要なのは、

【顔が分かること】【清潔感】【笑顔】

この3点です!

では、プロフ写真のコツを一つずつ節女いしていきます。

プロフ写真のコツ①笑顔

一つ目のポイントは笑顔です!

横顔などでも大丈夫ですので、必ず自然な笑顔の写真を撮るようにしてください。

反対に、真顔やキメ顔の写真は絶対NGです!

真顔やキメ顔の写真は、ブサイクな人ほどマイナスイメージにつながりますのでやめましょう!!

ポイントは「自然な笑顔」です。

プロフ写真のコツ②清潔感

次に、「清潔感」です!

清潔感を出すポイントは、【髪】【ひげ】【服装】です。

プロフ用の写真を撮影する前は、必ず美容院と服屋さんに行ってください!

(めんどくさいですが、セフレを作るためなので我慢してください笑!僕もめんどくさい&恥ずかしかったですが頑張って行きました!)

美容院では、「短めでオシャレで清潔感のある髪型で」とオーダーすれば間違いありません!

ひげ

もし、ひげが生えていれば、必ず撮影前に剃ってください!

(男のひげは不清潔の代名詞です!ひげでモテるのはほんの一部の男性だけ!!)

服装

ファッションに自身が無くても、安心してください!

ちなみに、高級なものを無理して着る必要は全くありません。

ポイントは、「万人ウケする清潔感のある」服装です。

上は白のTシャツ(もしくはシャツ)、下は黒のチノパン(もしくはジーパン)を履けば間違いありません!!

それでも不安なひとは、ユニクロのマネキンのコーディネートを丸パクリしてください。笑

万人ウケ&清潔感のある服装になることは間違いありません!

プロフ写真のコツ③自撮りNG!!

プロフ写真を撮るとき、「自撮り」は絶対NGです!

なぜかというと、女性は男の「自撮り」を気持ち悪いと感じるからです。

結果自撮りはするのですが笑・・・ポイントは「自撮り」っぽく見せないということです。

なので、プロフ写真を撮るときは、「人気のないところで、ちょっと離れた場所にスマホを置き、スマホのセルフタイマー機能を使って」自撮りすることをオススメします!

プロフ写真のコツ④少し遠目からの写真がおすすめ

僕のように顔に自信がない人は、少し遠目から顔と雰囲気が分かる写真を載せておくのがベストです。

距離感としては、ちょうど↑のイメージ画像くらいの距離です。

少し面倒くさいですが、セフレを作るためです。

我慢してください。

写真を撮るときは、スマホのセルフタイマー機能などを使って他人に撮ってもらった風にしてください。

ただ、こういった写真をプロフのトップ画にしておくと、メッセージのやり取りで顔の分かる写真を要求されることが多いです。

その時のために、次の章で説明する方法を使って「奇跡の1枚」である自撮り写真を用意しておいてくださいね。

プロフ写真のコツ⑤アプリで盛る

メッセージでの写真交換用に、顔のハッキリわかる自撮り写真は必須です。

この時、ブサメンの場合は自信の顔写真をそのまま送ってはいけません。

せっかく、これまでやり取りしてきた苦労が水の泡になってしまう可能性があります。

この時送る写真は、「写真補正アプリ」で盛った写真を使ってください。

「補正アプリ」といっても、近年若者の間で大流行した「SNOW」などは使わないでください!

盛れますが、「即バレ」しますので!笑

オススメのアプリは、「Ulike」「SODA」の2つです。

この2つのアプリ、最近はやりの「激盛れアプリ」とは違い、超自然な加工ができるのが特徴です!

↑SODAで加工した写真

この違い、分かりますかね?

目を隠しているので分かりづらいかもしれませんが、加工前と加工後では10歳くらい若返っています。

SODAを例にして、具体的な加工方法を説明しておきます。

とは言ってもめちゃくちゃ簡単で、「ビューティ補正」の「肌」「毛穴」「ほうれい線」の各パーツの値を100に変更するだけです。

それだけで、自然な激盛れ写真が完成します。

ちなみに、必要以上にいじくり回さないでくださいね。

特に、目に関するパーツを弄ると一発で加工写真だと分かるくらい気持ち悪くなるので気を付けてください。

出会い系の写真って悪用されないの??

結論を言うと、大丈夫です!

正確に言うと、有料の大手出会い系サイトを使っていれば問題ありません!

転載目的で使う業者は有料のサイトを使わないからです。

しかも、有料の大手出会い系サイトは個人情報の保護もしっかりしているため、写真が悪用されたなどの話も全く聞きません。

僕がオススメする安心の大手出会い系サイトは以下の3つです。

PCMAXの詳細を確認する

ワクワクメールの詳細を確認する

ハッピーメールの詳細を確認する

まとめ

以上。

【ブサメン】でも出会い系でモテるための、写真とプロフのテクニックを紹介しました!

記事内で説明した方法でプロフを作れば、ブサメンでも女性と出会ってセックス出来る可能性はグンと上がります!!

それでは、あなたが出会い系サイトで素敵なセックスライフを送れるよう応援しています。

なぜ「管理人みっちー」はエッチな女の子とやりまくれているのか?

なぜ、冴えないおじさんである「管理人」が数多くのすけべな女の子とエッチできているのか・・・。興味はありませんか?

僕と同じ手法を使えば、今日からあなたも性欲の解消相手に困る心配は無くなります。

☟秘密公開中☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です