出会い系はファーストメールが命!返信率を爆上げするテク【例文つき】

どうも。

みっちーです。

『出会い系をやっているけど、全然メールが続かない』

『返信が返ってこない』

『そもそも出会い系で女性に何を送っていいかわからない!』

この記事では、あなたのそんなお悩みを解消していきます。

タイトルにもなっていますが、出会い系で女性とのやり取りを続けるためにはファーストメールが【命】です。

ファーストメール、テキトーに送ってませんか?

出会い系においては、絶対にNGです。

そもそも返信がもらえなければ、スタートラインにも立てませんからね。

初めの返信だけもらってしまえば、後は意外と何とかなります。

✅この記事でわかること

・女性の返信率を爆上げするファーストメールの書き方【例文付き】

・メールを続かせるセカンドメールの書き方

・こんなメールはダメ!NGメールの例

ミッキーマウス

この記事を書いた人 みっちー

29歳まで素人童貞の、現出会い系マニアです。

29歳の時に出会い系で出会った人妻で素人童貞を卒業。以降出会い系にハマりました。

出会い系歴はかれこれ5年以上

5年間で出会った人数は200人を越えてると思います。

ありがたいことに、その内の何人かはセフレ関係に。

返信率爆上がり!出会い系のファーストメールの書き方

すでに書きましたが、出会い系で女性と出会うためにはファーストメールが超重要です。

よく、『人の印象は第一印象でほぼ決まる』といいますが、出会い系のメールに関しても同じことが言えます。

そして、人の第一印象は平均3~5秒で決まると言われています。

出会い系で第一印象を決めるのは・・・

そう、ファーストメールです。

つまり、ファーストメールの内容で女性はあなたとやり取りをするかどうか決めるということです。

では、出会い系のファーストメールのポイントはというと・・・

ファーストメールのポイント

①あいさつ、自己紹介は必ず入れる

②丁寧な口調で!(ビジネスレベルの丁寧さはNG)

③相手との共通点を入れる

④メールを送った理由を書く

⑤長すぎず、テーマは1つに絞る

⑥冒頭15文字に何を入れるか?

①あいさつ、自己紹介は必ず入れる

冒頭15文字の後は、必ず「挨拶」と「自己紹介」を入れてください。

挨拶は出会い系に限らず当然のマナーなので、これが抜けるとせっかくメールを開いてもらっても返信がもらえません。

自己紹介を入れる目的は、女性に「信頼感」を持ってもらうためです。

出会い系では、顔も素性も全くわからない相手とやり取りをするわけです。

なので、もちろん女性は相手をまず疑ってかかります。

そこで、女性からメールの返信をもらうには、どうやって「信頼感」を持ってもらうかが鍵になるわけですね。

自己紹介は、そのための基本的なツールです。

自己紹介の内容は、「名前」「職業」「年齢」などを入れた当たり障りのないもので大丈夫です。

②丁寧な口調で!(ただし、ビジネスレベルの丁寧さはNG)

ファーストメールの内容は、丁寧な口調で書いてください。

・タメ口

・偉そうな口調

これらは、絶対NGです。

初対面でのタメ口は、即女性からの「信頼感」を失ってしまいますので。

(たとえ相手が一回り以上年下の場合でも、タメ口はNGです。)

しかし、ビジネスレベル並みに極端に丁寧すぎるのもいけません。

初めまして。

お忙しいところ、私のメールを開いて頂き誠にありがとうございます。

~以下略~

これはちょっと極端すぎる例ですが、こんな感じはNGです。

イメージとしては、職場や学校で一番フランクな関係にある先輩に使うレベルの敬語で大丈夫です。

社長やお得意先、教授に使う敬語は使わないでください。笑

③相手との共通点を入れる

また、出会い系のファーストメールには相手との共通点を入れるようにしてください。

共通点として使うのは、基本的に以下のいずれかです。

趣味、特技

利用目的

「趣味・特技」は、まあ分かりますね。

「利用目的」というのは、具体的に言うと「不倫するため」とか「アブノーマルプレイに興味があるから」・・・などなどです。

例えば、相手が人妻の場合その利用目的は100%不倫ですよね?

なので、その場合はファーストメールの内容に『僕も既婚者で刺激を求めてます~~』みたいな内容を入れておくて効果的です。

共通点は相手のプロフ内容から探してください。

無ければ嘘で作ってもらって大丈夫です。

(僕は独身ですが、人妻を狙うときは必ず既婚者であると嘘をついています。)

ちなみに、ファーストメールに共通点を入れる理由は「女性に親近感をもってもらうため」です。

これは、先ほどの「信頼感」の話にも通じます。

ところで、あなたは「ペーシング」というものをご存知でしょうか?

✅ペーシングとは?

ペーシングは、「相手とペースを合わせる」という意味の心理学用語です。

人は、「自分に似ている人に魅力を感じ、肯定的に捉える」という心理的な特徴があります。

その心理を利用して、意識的に仕草や話し方を相手に合わせることで相手との距離を縮めるテクニックのことをペーシングと言います。

つまり、ファーストメールで女性との共通点を織り交ぜることで、女性との距離を縮めようということです。

④メールを送った理由を書く

「挨拶」と「自己紹介」を済ませたら、メールを送った理由を書いてください。

メールを送った理由も嘘で作ってもらって大丈夫です。

具体的には以下のとおり・・・

理由の例

・住んでいるところが近かったから

・年齢が近かったから

・趣味が同じだったから

・境遇が同じだったから

・出会い系を使っている目的が同じだったから

などなど。

何も思いつかなければ、『プロフを見て気になったから』でもOKです。笑

このとき注意してほしいのが、「写真が気になったから」とか「写真がタイプだったから」という内容で送るのは避けた方がいいです。

なぜなら、これは「ペーシング」にもなっていませんし、女性は見た目目的で近づいてきた男を避ける傾向があるからです。

実際に、見た目を褒められた女性からの返信率が24%下がったという調査結果もでているほどです。

ついつい送りがちなフレーズなので、気を付けてください。

⑤長すぎず、テーマは1つに絞る

最後に、ファーストメールの文章量は長すぎず、かつテーマを1つに絞ってください。

文章量は、この後紹介する【ファーストメールの例文】で確認できます。

テーマを1つに絞るとは、メール中で触れる話題を1つに絞るということです。

例えば・・・

✅ファーストメールのNG例

はじめまして^_^

□□に勤めています〇〇30歳です。

▲▲さん料理が趣味なんですね。

僕も料理をつくることが好きなので、ついメールを送ってしまいました。

勉強で外食するのも好きなので、ぜひ今度ご一緒させて頂きたいです。

それと、プロフを見ると旅行も好きと書いてあってビックリです!

僕も大の旅行好きで、毎月1回は必ず行ってます。

~以下略~

分かりやすく書きましたが、マーカー部分から突然話題が変わりましたよね?

これが典型的なNG例です。

女性に限らず、人は1つのメールにいくつも話題があると読まなくなる習性があります。

なぜなら、めんどくさいからです。

返信も、どこに対して返信したらいいのかわかりません。

「読む」のと「返信」でダブルでめんどくさいです。

知ってはいても、意外とやりガチなので気を付けてください。

⑥冒頭15文字に何を入れるか?

メールの返信率を上げるテクニックを1つ紹介しておきます。

「ファーストメールの冒頭15文字に何を入れるか?」です。

みっちー

小手先のテクニックのような感じなので、使わなくてもOKです!笑

出会い系に登録している女性は、あなたが思っている以上に1日に多数の男からメールが届きます。

そして、大抵の出会い系サイトでは、メールを開かない限り表示されるのは冒頭の15文字程度です。

上の画像はPCMAXの例ですが、15文字目以降は「・・・」となっています。

つまり、冒頭15文字でインパクトを残すことで、メールの開封率を上げることができるということです。

では、インパクトのある15文字とはなんなのか?

おすすめは、相手の「名前」を入れることです。

色々試してみましたが、これが一番効果があったと思います。

まきさん、はじめまして!

~以下略~

こんな感じですね。

まあ、これを入れた所で返信率が爆上がりする訳ではないので、使っても使わなくともどちらでもOKです。

僕自身最近はあまり使ってないです。笑

『じゃあ書くなよ・・・』とか言うのは無しです。笑

出会い系のファーストメールの例文

以上のことを踏まえてファーストメールの例文を2パターン載せておきます。

✅ファーストメールの例文①

まきさん、はじめまして!

IT関係の仕事をしておりますみっちー●歳です。

こちらには最近引っ越してきまして、一緒に飲みに行ける知り合いが皆無です。

〇〇さんも飲み仲間仲間を探しているようでしたので、思い切ってメールさせて頂きました。

忙しいところ突然のメールで申し訳ありません。

よかったら仲良くなりたいので、時間が空いた時にでも返信を頂けると嬉しいです^_^

よろしくお願いします!

↓人妻に対してファーストメールを送る場合。

✅ファーストメールの例文②

はじめまして!

みっちーと言います。

●歳で普段はIT関係の仕事をしています。

突然のメールで申し訳ありません。

プロフが気になったので、思いきってメールさせて頂きました。

こちら既婚者ですが、普段の生活で刺激が足りずにサイトを使っています。

僕のプロフを見て頂いて、興味があれば返信ください。

よろしくお願いします。

【裏技】マジ送信

最後に、大手出会い系サイトのPCMAXのみ使えるファーストメールの裏技を解説しておきます。

こちらの裏技は、先ほどの「冒頭15文字~」のテクニックのように小手先のものではありません。

実際、僕自身の体感では返信率が2割くらい上がりました。

その方法がPCMAXの「マジ送信」です。

↑PCMAXでは、メールを送る時に普通のメッセージ送信の他に「マジ送信」というものを送ることが出来ます。

マジ送信で送ると、女性の受信画面に「マジ」の文字がついて一目で分かるようになっています。

ただ、この「マジ送信」は送信に20ポイントが掛かります。

(通常のメール送信は5ポイントなので、4倍。笑)

ただ、その分女性に「マジ度」が伝わるようで、返信率は2割増しになります。

先に紹介したテクニックと一緒に使えば、破壊力抜群です。笑

出会い系でメールを続かせるセカンドメールとは?

出会い系のファーストメールは上手いこと書けましたか?

ファーストメールは、先ほど説明したポイントどおり書けば返信率が爆上がりすると思います。

女性からの返信がきたら次にやることは・・・

デートのお誘い!

・・・

ではなくセカンドメールの作成です。

セカンドメールもファーストメールほどではありませんが、結構重要です。

今後のメールが続くかどうかは、セカンドメールに掛かっていますので。

セカンドメールの内容は相手からの返信内容にもよりますが、共通して使えるポイントは以下の通りです。

✅セカンドメールのポイント

①書き出しは必ず「お礼」で始める

②文章量を相手に合わせる

③最後は「?」で終わらせる

①書き出しは必ず「お礼」で始める

セカンドメールの出だしは、必ず「お礼」で初めてください。

返信ありがとうございます^_^

~以下略~

こんな感じです。

ごく当たり前のことのようですが、出会い系で会った女性に聞くと、意外とできていない男が多いみたいです。

返信に対するお礼をすることで、女性からの「信頼度」が増しますし、「その他大勢」との差別化にもなりますので忘れずに書いてくださいね。

②文章量を相手に合わせる

これも「ペーシング」の一種ですが、セカンドメール以降のメールはすべて女性の文章量に合わせて作るようにしてください。

女性はメールの文章が長すぎると、

女性

『読むのめんどくさっ!』

となり、逆に短すぎると、

女性

『そっけない・・・。』

となります。

めんどくさいですね。笑

なので、一番おすすめなのは女性の送ってきた文章量に合わせることです。

その文章量が、その女性にとって一番心地いい文章量の目安になります。

合わせるといっても、もちろん1文字単位で合わせる必要はありません。笑

逆に気持ち悪いです。

合わせるときは、だいたいの行数や文章ボリュームで大丈夫です。

③最後は「?」で終わらせる

メールの最後は、疑問形「?」で終わらせた方がやり取りが続きやすいです。

その方が、女性も返信しやすくなり返信率と返信スピードがアップするからですね。

しかし、1つだけ注意です。

この時、1つのメールの中に入れる質問は1つまでにしてください。

これも、先ほどの文章量の話と同じで質問が多すぎると『めんどくさい』と思われて返信が返ってこなくなります。

例えば・・・

✅NG例

返信ありがとうございます^_^

〇〇さんから返信がきてすごく嬉しいです!

ところで、〇〇さんは普段どういったお店を使われてるんですか?

趣味が飲み歩きとなっていたので、おすすめのお店があればぜひ教えてほしいです。

あと、映画もお好きなんですね。

僕は今独り身なので、夜は毎晩映画を見ながらひとり寂しく飲んでいます笑

何かおすすめの映画はありますか?

マーカー部分から話が変わりましたね。

そして、1つのメールの中で2つ質問をしています。

典型的なNGメールです。

出会い系では、メール送信にポイントを消費してしまうため、ついつい1つのメールに内容を詰め込みすぎてしまいます。

しかし、焦ってはそれまでのメールがすべて無駄になってしまいますので、元も子もありません。

「質問は1つのメールに1つ」が鉄則です。

出会い系のメールで共通して使えるポイントまとめ

以上。

出会い系のファーストメールとセカンドメールそれぞれのポイントを書きました。

以下に、ファースト・セカンド関わらず出会い系のメールで共通して気を付けるべきポイントをまとめておきましたので参考にしてください。

✅出会い系のメールのポイント

・文章は丁寧な口調で!

・ただし、丁寧すぎるのはNG(上司やお得意先、教授に使うような敬語)

・メールの文章の長さは女性に合わせる

・女性が返信しやすいようメールは「?」で終わらせる

・1通のメールに質問とテーマは1つずつ!

出会い系のメールでNGな内容って?

以上の内容を守って女性とメールすれば、好感は持たれど嫌われることはまずありませんので参考にしてみてください。

さて、最後におまけで出会い系で絶対やってはいけないNGメールの例も載せておきます。

僕も出会い系やり始めの頃は、これらのNGメールを女性に送ってずいぶん痛い目を見ています。笑

あなたも同じ目に合わないようによく覚えておいてください。

✅出会い系のNGメール

①いきなり下ネタ

②偉そう

③超長文

④メールを連投する

⑤絵文字、顔文字が多すぎる

①いきなり下ネタ

いきなり下ネタは絶対NGです。

一発目から下ネタに反応してくれるのは、業者だけです。

男であれば誰しもが送りたくなるのは重々分かりますが、絶対送らないでください。

ある程度仲良くなって、メールの文脈的にしもネタを聞いても問題なさそうであればOKですよ。

みっちー

よくあるパターンは、人妻とのやり取りで・・・

『最近旦那と会話もほとんどしないんだー』

『俺もだよ(笑)アッチの方ももう2年もご無沙汰で。泣』

『えー!そうなの?(笑)私ももう1年セックスレスだよ(笑)』

こういう文脈であれば、自然なのでOKですね。

②偉そう

丁寧な口調の反対ですね。

実際に偉くても、偉そうな口調で話してはいけません。

女性は偉そうな男を本当に嫌います。

具体的には・・・

✅偉そうなメール

・タメ口で話す

・決めつけた言い方をする

・女性の意見に反論ばかりする

・自慢話をする

などなどです。

1つでも当てはまれば危険信号です。

女性と本気で会いたければ、直してください。

③超長文

すでに書きましたが、復習です。

超長文メールは送らないようにしましょう。

女性が仮に超長文メールを送ってきたとしても、例外的にこちらはそれに合わせない方がいいでしょう。

(まー、女性で超長文を送ってくるのは業者くらいだと思いますが・・・僕は、素人女性では一度も出会ったことがありません。)

1回のメールが200文字以上。もしくは、10行以上になるとかなり赤信号です。

(ファーストメールの場合は、自己紹介などが入るので若干長くなるのは仕方ないです。)

④メールを連投する

女性から連絡がないのを焦って、メールを連投するのもやめましょう。

出会い系をやっていれば、女性から半日や1日メールの返信が来なくなることなんてざらにあります。

向こうにも仕事や生活がありますから。

それを、こちらの都合だけでメールを連投すると・・・

・自分勝手な男

・余裕のない男

と認定されます。

メールの返信がしばらく来なくても、男らしく待ちましょう。

⑤絵文字、顔文字が多すぎる

絵文字や顔文字を使うことが習慣になっている人も気を付けてください。

女性は意外と男の絵文字メールを気持ち悪いと感じる人が多いです。

特に、「ハート」が入った絵文字は女性が男に使って欲しくない絵文字ランキング1位に入っているので気を付けましょう。

まとめ

出会い系で女性とメールが続くかは、ファーストメールでほぼ決まります!

結構当たり前の内容も書きましたが、意外と出来ていない人は多いのでは?

これを機に自分のメール内容を見直して、バンバンエロ女と出会ってください。

なぜ「管理人みっちー」はエッチな女の子とやりまくれているのか?

なぜ、冴えないおじさんである「管理人」が数多くのすけべな女の子とエッチできているのか・・・。興味はありませんか?

僕と同じ手法を使えば、今日からあなたも性欲の解消相手に困る心配は無くなります。

☟秘密公開中☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です