梅田【イケない女教師】音無ゆりさんが超絶美人のドS女教師だった体験談・僕の口コミ

みっちー

どもども。自分が意外とM気質もあると気づかされました!みっちーです。

今回紹介するのは、大阪梅田にある『イケない女教師』「音無(おとなし)ゆり」さんです。

(HPより拝借)

『イケない女教師』はその名の通り、女教師をモチーフにしたイメージヘルス(?)です。

教師コスチュームはもちろん、「家庭教師プレイ」「同僚教師プレイ」「教頭プレイ(笑)」など様々なシチュエーションで女教師に扮したお姉さまとエッチなことができる素晴らしいお店です。

僕はイメージプレイはあまり好きではないので、今回は普通に遊びました。笑

(女教師のコスプレはエロイので大好きです。)

今回ご紹介する「ゆり」さんはそんな『イケない女教師梅田店』のNo1ランキング嬢です。

見てのとおり、『この体を見よ!』と言わんばかりのスーパーボディの持ち主です。

どエロのドSすぎて、ガチでイケない女教師でした。笑

そんなイケない女教師「ゆり」さんにたっぷりと虐められてきましたので、お楽しみに。

それでは逝ってみよう!

梅田『イケない女教師』音無ゆり嬢のスペック

(HPより拝借)

●源氏名

音無(おとなし)ゆり

●見た目年齢

20代後半~30代前半(HP上は32歳)

●写真信用度

【詐欺!】----★【本物】

残念ながら一切の顔出しはしていませんが、そのスタイルは写メ日記のとおりです。

おそらく、一切補正はしていないものと思われます。

●スタイル

【細】ーー★ーー【太】

身長163㎝。B86/W57/H85。

「モデル」か「AV女優」か「高級ソープの人気嬢」か・・・パーフェクトな体をしています。

どちらかと言えばムチムチな体ですが、一切無駄がなく、出る所は出て締まる所は締まっています。

おそらく、最も大多数の男に欲情される体つきだと思います。

●顔

【かわいい系】ーーーー★【美人系】

超美人です。肌もキレイでした。

芸能人で言えば、個人的には海老原友里さんに似ていると思います。

●S?orM?

【S】★ーーーー【M】

ドSです。笑

雰囲気作りが非常に上手で、自称どSの僕でもつい身を任せて楽しんでしまいました。

ドSの僕でかなり楽しめたので、多分ドMの人が行ったら中毒になるんじゃないでしょうか?笑

●接客レベル

【最低】---ー★【最高!!】

かなり明るい性格かつ、向こうからガンガン話してくれるので非常に取っ付きやすいです。

話し方は『ちょっと~!』、『あなた大丈夫?笑』などかなりフランクな感じです。

ほぼタメ口ですが、上から目線という感じは全くないです。

逆に女教師というお店のコンセプトとマッチした雰囲気なので、ほとんどの方は抵抗を覚えないんじゃないですかね。

梅田『イケない女教師』音無ゆり嬢との体験談・僕の口コミ

今回は出張で大阪に行く予定があったため、その際に『イケない女教師 梅田店』を使わせて頂きました。

大阪出張が決まった時点で、『イケない女教師』を使うことは元々決めていました。

実は、僕は数年前に大阪に住んでおり、その時よくこのお店を使わせてもらっていたからです。

その際「ゆり」さんとも遊ばせてもらったことがあり、その時のいやらしいイメージが鮮烈に残っていました。

HPを確認すると、ラッキーなことに「ゆり」さんが在籍していたため即断です。笑

(数年前に1度遊んだだけなので、向こうは覚えていないでしょうが。)

出張期間は1週間だったので、中の休みの日に「ゆり」さんを予約しておきます。

(HPより拝借)

当日。

お店に来店して遊ぶ予定だったので、僕は梅田の懐かしい街並みをお店が入っているビルに向かって歩きます。

お店に着くと、受付のお兄さんに予約をしている旨を伝えて待合室に通されました。

待合室はソファが6つくらいあるこじんまりした部屋です。(僕以外に1人の中年のおっちゃんが座っていました。)

喫煙OKだったので、タバコを吸いながら待っていると・・・

先ほどの受付のお兄さんが僕を呼びに来ました。

どうやら嬢の準備が整ったようです。

ゆり先生との数年ぶりのご対面です。

・・・

僕は思わず声を失いましたね。

(HPより拝借)

そこには、数年前と全く変わらないプロポーションのゆりさんが立っていました。

コスチュームも写メ日記どおりのパツパツの白ブラウスとタイトミニスカート、黒パンストで完璧です。

ゆり『うふふっ。こんにちは~。行きましょうか』

エッチなお姉さんを彷彿とさせる独特な笑い方も変わってないです。

ゆりさんと腕を組みながら、お店から徒歩2分くらいのホテルへチェックインします。

部屋へ入室するまでもゆりさんのボディタッチは激しいです。

乳首が弱いことを伝えると、『あら~。あなた変態ね~。こんなとこで触ってほしいの?』と言ってさわさわしてくれました。笑

僕はもう興奮絶好調で、エレベーターの中で尻や股間を触りまくります。

(写真はイメージです。)

部屋に入室すると、このお店の特徴でもある「イケないアンケート」というものを記入します。

希望のイメージプレイや重点的に攻めて欲しい部位、ニックネーム(笑)などを記入します。

僕は乳首を重点的に攻めてほしいことを書き、後はざっくりテキトーに書きました。笑

アンケートを記入し終わり、ゆりさんに渡します。

アンケートを見たゆりさんは、『うっふっふっ!本当に乳首が大好きな変態ね。あなた。』と言って僕の体をまさぐってきます。

『(変態はあなたです。)』と心の中でつぶやきながら、ゆりさんに身を任せます。

いつもはドSな僕ですが、この日はゆりさんにいじめられようと決めて来ました。笑

ゆりさんは僕のTシャツを脱がせると、乳首をいじりながら股間に手をやりました。

ゆり『あら~。もうこんなになってるじゃない。』

そう言いながら、僕のズボンも脱がせます。

しばらくゆりさんのいやらしい言葉責めと乳首・股間攻責めを堪能した後、ゆりさんもシャワーへ行くため徐々にスーツを脱いでいきます。

(僕はいつの間にかスッポンポンにされていました。笑)

まるでストリップを見ているかのようです。

ベッドに座りながらゆりさんを見ていると、上半分だけ脱いだ所で僕に後ろ向きで跨ってきました。

ゆり『ほらどう~?いやらしいおちんちんが股間に当たってるわよ~?』

僕『あ~・・きもちいいです。』

ゆり『こんなんで興奮しちゃうなんて、とんでもない変態ね。あなた。うふふっ。』

とんでもない変態はあなたです。笑

もう完全にゆりさんのペースでした。

そのままゆりさんのスカートとブラを外させてもらい、ゆりさんが自分でパンストとパンティーを脱ぎます。

イッツア・・・パーフェクトバディ

(HPより拝借)

Tバックに身を包んだゆりさんのパーフェクトボディが露わになりました。

数年前と全く変わっていません。

ゆりさんに裸に白ブラウス、黒パンストだけ着てほしいことを伝えると・・・

ゆり『しょうがない変態ね~。あなた。いいわよ』

と言って着てくれます。

・・・スケベなドS女教師が完成しました。

そのままベッドに押し倒され、乳首を重点的に責められます。

(写真はイメージです。)

ゆり『あなた乳首本当に好きなのね。おちんちんカチカチになってるわよ?』

しばらく全身を貪られた後、69の形になりゆりさんのパーフェクトなお尻を顔面に向けられました。

ゆりさんは僕のビンビンになったちんぽをジュポジュポしゃぶっています。

(写真はイメージです。)

僕はしばらくパンスト越しのお尻を堪能した後に、バリッ!バリッ!とパンストを破りました。

ゆり『こら~!勝手に破っちゃダメでしょ~?』

ゆりさんのおマンコは、すごくきれいなピンク色をしていました。

聞こえないふりをして、夢中でゆりさんのクリちゃんとおマンコを責めまくります。

ゆり『あん!あ~!あん!』

どうやらクリちゃんが感じやすいらしく、かなり喘いでくれます。

封印していたドS心が沸々と復活してきました。

そのままクリちゃんを手で剥いて、重点的に舐めまくります。

ゆり『あん!あん!あ~!こらっ!ダメ!ダメ!ダメ~~!イクっ!イクっ!』

ビクッ!ビクっ!びくっ!

(写真はイメージです。)

おまんこがキュッと締め付けてきたかと思うと、ゆりさんは盛大に体をビクつかせながら逝ってしまいました。

僕はゆりさんのお尻をどかして、にやつきながら『逝っちゃったんですか?』と聞きます。

ゆりさんは若干放心しながら、『もう~イケない変態ね。』と言っています。

S心に火が点いた僕は、ゆりさんにスマタがしたいと申し出ました。

すると、ゆりさんは僕のちんぽにコンドームを着けて自分のおマンコに誘導してくれます。

・・・

ぬるっ!ぬるっ!ぬりゅっ!

ゆりさんの股間に激しくちんぽを擦り付けます。

ゆりさんは右手でちんぽを抑えてくれ、まるでおまんこに挿入しているかのような感覚を味わいます。

興奮した僕は、さらに激しくちんぽを擦り付けます。

ぬりゅっ!ぬりゅっ!ぬりゅっ!・・・

・・・

※この後の展開は、実際に呼んでご自身の目で確かめてみてください。(すみません)

・・・

プレイに没頭しすぎたため、気づけばフィニッシュは時間ギリギリになっていました。

急いで2人でシャワーを浴び、着替えます。

部屋を出てからホテルに出るまでも、先ほどのプレイが忘れられず僕はゆりさんの豊満な尻を触りまくっていました。笑

ゆり『も~う。ほんとにイケない変態ね。』

ホテルを出たところで、キスをしてお別れです。

その日の夜は、ゆりさんの体の余韻に浸りながら女教師モノのAVを見て抜いたのは言うまでもありません。

総評

●総評

【二度と呼ばない】---------★【絶対リピート!】

自分のM気質に改めて気づかされた1日でした!

それほど、ゆりさんの痴女っぷりは素晴らしいです。

顔と体もパーフェクトなので、ぜひまた遊びたいですね。

今大阪に住んでいたら、多分毎週通っちゃいます。笑

Mな方には激おすすめできますので、気になる方はぜひ遊んでみてください。

※お店の詳細はこちら↓↓↓

『イケない女教師 梅田店』公式HPへ

なぜ「管理人みっちー」はエッチな女の子とやりまくれているのか?

なぜ、冴えないおじさんである「管理人」が数多くのすけべな女の子とエッチできているのか・・・。興味はありませんか?

僕と同じ手法を使えば、今日からあなたも性欲の解消相手に困る心配は無くなります。

☟秘密公開中☟

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です